首イボ 保湿

首イボは保湿で改善できるの?首イボの原因と保湿の有効性をご紹介します!!

年齢と共に増加する首イボ・・・。首イボができるだけで、一気に首周りが老けたように感じませんか?病院で治療するという手もありますが、まずは自宅でケアしてみたいですよね!

 

そこで今回は、首イボの改善に保湿が有効なのかをご紹介していきます。又、首イボの原因やオススメのケア商品も記載していますので、ぜひご参考にして下さいね。

 

そもそも首イボの原因って?どうして首イボができてしまうの??

 

首イボの原因ははっきりと解明されていませんが、様々な要因が重なって生じるとされています。ここではその要因についてご紹介していきますね。まず1つ目ですが加齢です。

 

加齢によって皮膚のターンオーバー機能が低下する事で、首イボが増加してしまうのです。2つ目は皮膚への刺激です。ネックレスや服の襟元が皮膚と擦れて摩擦となり、それが刺激になってしまう為、首イボが生じてしまうのです。

 

3つ目が乾燥や紫外線です。乾燥や紫外線によって肌がダメージを負う事で、代謝機能が低下して首イボができてしまうのです。最後の4つ目が肥満です。

 

肥満体質になってしまうと、皮膚がたるんで摩擦が生じやすくなりますし、代謝も低下してしまいます。その為、首イボが生じやすくなるのです。この4つが首イボのできる要因です。

 

どうして首イボに保湿が有効なの??保湿する際にオススメのアイテムも教えて!

 

上記では首イボの原因をご紹介してきましたが、摩擦によるダメージやターンオーバーの乱れが大きな要因となっていましたね?これらを改善する為には、保湿が肝心になってきます。保湿を行う事で、代謝アップや摩擦の軽減に繋がりますので首イボに有効なのです。

 

よって顔と同じように、首周りもしっかりケアする事を心掛けましょう。その際は、保湿効果の高い化粧水やクリームを使ってみて下さいね。又、「杏仁オイル」というアイテムもオススメです。

 

杏仁オイルとはアプリコットの種子からとれるオイルで、人の皮脂に近い油分を持っています。植物性ですので肌に優しく、保湿力や代謝を高める効果があります。乾燥が酷い方には有効なアイテムですので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい。

 

さらに、ハトムギも首イボ改善にオススメです。ハトムギにはヨクイニンという成分が含まれており、肌の代謝を高める効果やイボを除去する効果に優れています。近年ではハトムギ成分配合の美容クリーム等も販売されていますので、ぜひ取り入れてみて下さい。

 

又、ハトムギは食べても良いですし、体に塗る事もできますので、比較的取り入れやすいと思います。これらのアイテムを上手に使い、首イボの発生を抑えていきましょうね!

 

大きいイボはどうすれば良いの?病院での治療法って??

 

上記でご紹介した首イボの対処法は、大きなイボには効果がありません。よって大きめのイボを除去する場合は、皮膚科を受診する事をオススメします。皮膚科で行われる治療として下記のような方法が挙げられますので、ご参考にして下さい。

 

・液体窒素でイボを凍結させて除去する方法     ・オペで除去する方法
・医療用のハサミでイボを切りとる方法       ・塗り薬で除去する方法
・炭酸ガスレーザーでイボを照射して除去する方法  ・飲み薬で除去する方法 等

 

これらの治療法がありますので、皮膚科を受診した際に、医師と詳しく相談しながら治療していきましょう!

 

綺麗に首イボを除去して若々しい首周りを取り戻しましょう!

 

今回は首イボに保湿が有効な理由や、オススメのアイテムをご紹介してきましたがご参考になりましたか?小さな首イボならプチっと取ってしまえそうですが、無理やり除去してしまうと傷痕が残ったり化膿してしまいます。

 

よって保湿や紫外線対策を十分に行って、首イボを軽減していきましょうね。又、首イボには放っておいても問題ないものから、悪性腫瘍の疑いがあるものまで存在します。

 

痛みや出血を伴う場合や、イボが急に大きくなった・黒くなった等の異変があった場合は、必ず病院を受診して下さいね。首イボは正しく対処し、美しい首周りを取り戻しましょう!